リフォーム事例(詳細)

レトロモダンリノベーション (神戸市灘区) マンション スッキリ片付けたい, 中古住宅を住みやすくしたい, 水廻りを使いやすくしたい, 私らしい家にしたい

工事概要

場所 神戸市灘区 工期 3か月
築年数 約40年 家族構成
構造 RC造
リフォーム
内容
 眺望のよい緑豊かな環境の年数約40年5階建団地階数2階部分1室のリノベーション。 住宅設備(キッチン、バス、トイレ、給湯器)すべてを更新、床、壁、天井、建具も全て新しくし、施主様のご要望を最大限生かしたリフォーム。

ご要望内容

●築年数が古く全てを一新したいご要望の中で、特に浴室はユニットバスへ、便所は狭いので広くしたい。

 

●使い勝手の良い収納を取り入れたい。

 

●浴室への前室が無く、着替ができるようプライバシーを保ちたい。

 

●畳をフローリングに変更したい。

 

●壁紙は、好みの空間を取り入れたい。

施工写真

丸いダイニングテーブルが映えるLDK
  • 丸いダイニングテーブルが映えるLDK

  • 白いキッチンにアクセントタイル

  • 明るく広くなった玄関

  • 珪藻土塗壁に千鳥に張り分けたクロス天井の寝室

  • 廊下の縦型ブラインド

  • リビングは置き畳で和モダンに

  • リビングから見た2枚引き込み建具とアクセントクロス。

  • 便器の向きを変え収納を充実したトイレに

  • 2面鏡のシステム化粧台

  • 既存のRの開口枠は白塗装し新しいキッチンとマッチ

[大正ロマン]がテーマの寝室。レトロな雰囲気に。床はフローリングへ変更し、天井は千鳥に壁紙で表情を変えました。施主様のご要望にて障子紙をワーロン紙のデザイン特注建具にし、年中安定した北側採光を最大限に生かした柔らかな光の入る部屋となりました。

窮屈だったトイレは便器の向きをを変え、広々と落ち着ける空間に。空間が広くなった分収納も充実させました。

浴室は出入口を変更し、新しいアクセントパネルが素敵な浴室になりました。

住みごこち工房からのコメント

 本計画は、築年数が経っている団地の一室を若い世代が快適に過ごせる様、全ての設備を更新し内装及び下地補修に及ぶリノベーションです。特に便器の方向、浴室の出入口変更は、この計画の最大の目的となっています。また既存間取りは、浴室の前室が無く、着替え等のプライバシーを保つことができない問題を解消する為、本計画では前室を確保する為、便器の配置変更に伴う浴室の出入口を変更し、洗面カウンターを移動し新たな空間を確保した。また前室と廊下の間仕切りは、造作壁ではなく縦型ブラインドを採用することで、空間利用が可能となり、使わない時はオープンにすることで風通しをよくし、湿度の調整が可能となりました。 内装仕様は、施主様のお気に入りの雰囲気になる様心掛けたコーディネートとしました。